毛穴 コンシーラー

毛穴トラブルはコンシーラーで隠そう!メイクのコツをご紹介します!!

「気になる毛穴、何とかして隠したい!」そんなお悩みを抱えている方は、たくさんいらっしゃると思います。しかし毛穴を隠そうにも、適切なコンシーラーやメイクのコツを知らないと上手くいきませんよね?

 

そこで今回は、毛穴トラブルの種類別に適切なコンシーラーをご紹介していきます。又、メイクのコツも一緒に記載していますので、毎日のメイクに役立てて下さいね!

 

毛穴トラブルの種類別にオススメのコンシーラーをご紹介します!

 

*たるみ毛穴が気になる方は*

 

加齢で肌がたるみ、その為に毛穴が下に引っ張られてしずく型の毛穴ができている場合は、リキッドコンシーラーがオススメです。少し柔らかめのリキッドコンシーラーを使う事で、毛穴が埋まりフラットな肌になります。

 

*黒ずみ毛穴が気になる方は*

 

黒ずんだ毛穴にはスティックタイプの固いコンシーラーがオススメです。固いコンシーラーは柔らかいものと比べると崩れにくく、カバー力も強いです。特に黒ずみが気になる鼻の毛穴も綺麗にカバーしてくれますよ。

 

「毛穴落ち」には要注意!きちんと対処して1日中美しい肌を!!

 

あなたは「毛穴落ち」という言葉をご存知ですか?毛穴落ちとはベースメイクが毛穴に落ちてしまい、余計毛穴が目立ってしまう事を言います。特に、ベースメイクが毛穴に入り込みやすいたるみ毛穴や乾燥毛穴の方は、きちんと対策をとる必要があります。

 

毛穴落ちは時間と共に生じやすくなりますので、毛穴落ちをしないメイク方法を知っておきましょう。では、下記で手順をご紹介していきますね。毛穴を隠すのにも有効ですので、ぜひご参考にして下さい!

 

(1)化粧水・乳液・下地等はしっかり肌に浸透させる

 

ベースメイクの前にはスキンケアを行うと思いますが、その際は化粧水・乳液・下地等をしっかり肌に馴染ませましょう。化粧水等がただ肌にのっているだけで浸透していないと、スキンケアアイテムの油分とコンシーラー等の油分が混ざり合います。

 

するとクレンジングオイルがメイクを落とす要領と同じで、スキンケアアイテムがベースメイクを落としてしまうのです。これが原因で毛穴落ちが起きやすくなりますので、スキンケアの際はしっかり肌に浸透させましょう。

 

(2)コンシーラーやファンデーションをのせる

 

コンシーラーはファンデーションのタイプによって塗る順番が変わってきます。パウダーファンデーションの場合は「コンシーラー→ファンデーション」の順に塗ります。

 

そしてリキッド・クリームファンデーションの場合は「ファンデーション→コンシーラー」の順に塗ります。ご存知の方も多いと思いますが、知らなかったという方は覚えておいて下さいね。

 

そして塗り方ですが、コンシーラーはまず手の甲にのせてから、指で少量ずつ取って、気になる部分に塗っていきます。そして指やスポンジでポンポンと肌に馴染ませましょう。ファンデーションも同様に、まずは手の甲に出してから少量ずつ肌にのせていきます。

 

優しく叩き込むようなイメージで、ファンデーションを馴染ませていきましょう。肝心なのは「厚塗りしない事」です!厚塗りしてしまうと、不自然な仕上がりになります。

 

さらに、皮脂とベースメイクの油分が混ざりやすくなりますので、毛穴落ちに繋がります。又、コンシーラーやファンデーションを肌に馴染ませようと、何度も叩き込んでしまう事も避けて下さい。

 

これにより肌ではなく指先やスポンジにベースメイクが浸透してしまい、毛穴を隠す効果が減ってしまいます。加減が難しいとは思いますが、ベースメイクを馴染ませる際は、適度に行いましょう。

 

(3)フェイスパウダーをのせる

 

毛穴落ち予防や毛穴カバーには、皮脂や汗を吸収するフェイスパウダーで仕上げましょう。皮脂や汗を吸収するシリカや酢酸セルロース末等が含まれているフェイスパウダーは、メイク落ちや毛穴落ち防止に有効です。

 

又、ラメやパールが入ったフェイスパウダーには、光を反射させる効果があります。これにより毛穴が目立ちにくくなるのです!購入の際はパールやラメを意識してみて下さいね。

 

上記が、毛穴を隠しながら毛穴落ちを予防するメイク方法です。特別難しい事はありませんので、ぜひ明日にでもチャレンジしてみて下さいね。

 

コンシーラーを使用する上での注意点とは!?

 

コンシーラーは毛穴を隠すのに有効です。しかしコンシーラー等のベースメイクが肌に残ってしまった場合は、毛穴トラブルの悪化を招きます。ベースメイクが毛穴を塞いでしまう事で、皮脂腺から分泌された皮脂が蓄積し、この影響で毛穴の開きを引き起こす為です。

 

毛穴が開いたままになると、そこに汚れが溜まりやすくなりますので、毛穴の黒ずみまでも悪化してしまいます。これらを防ぐ為に、メイクはしっかり落とすよう心掛けて下さい。メイク落とし・洗顔・スキンケアは優しく、かつ十分に行う習慣を付けましょうね。

 

上手にコンシーラーを取り入れて素肌美人を目指そう!

 

今回は、毛穴トラブルを隠すオススメのコンシーラーについてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?毛穴トラブルの種類によって、有効なコンシーラーは変わってきます。

 

「今まで不適切なものを使っていた!」という方は、この機会に買い替えてみてはいかがでしょうか?又、毛穴トラブルはコンシーラーで隠すだけでなく、根本的に改善していく事をオススメします。

 

生活習慣や食生活の改善・十分な保湿ケア・紫外線対策・ストレスの解消等が有効ですので、ぜひ実践してみて下さいね。さらに、毛穴トラブルの改善に有効なサプリを摂取するのも良いでしょう。

 

毛穴トラブルの改善を行いながら、コンシーラーを取り入れて、綺麗な肌を目指しましょう!