毛穴 黒い

毛穴が何だか黒い・・・。その原因と対処法を教えて!

「鏡を見ると毛穴が黒い・・・。」こんな状態の肌を発見すると、とてもショックですよね。では、どうして毛穴の黒ずみが生じてしまうのでしょう?

 

今回は毛穴が黒くなってしまう原因と、その対処法についてご紹介していきます。又、間違ったケア方法も記載していますので「これ、やっちゃってる」という場合は、すぐにやめましょうね!

 

毛穴が黒くなってしまう原因っていったい何なの?

 

毛穴の黒ずみは、古い角質・皮脂・ほこり・老廃物等が毛穴に詰まり、それが酸化して固まる事で生じます。又、角栓が詰まる事で毛穴が広がる為、毛穴の影が黒ずみを作っている場合もあります。

 

さらに、できてしまった黒ずみを隠そうとして化粧品で毛穴を塞ぐ事も、黒ずみができやすくなりますので要注意です。では、そんな黒ずみはどうやって改善していけば良いのでしょうか?下記でご説明していきますね!

 

黒い毛穴を何とかしたい!正しい対処法を教えて!!

 

*洗顔は正しく行う&過剰に洗顔し過ぎない*

 

黒ずみが目立ち始めると、ついつい力を入れて洗顔してしまいがちです。しかしゴシゴシ洗うと肌がダメージを負い、毛穴トラブルを悪化させてしまう可能性があります。洗顔を行う際は十分に泡立て、泡の弾力を利用して汚れを落とすイメージで洗顔しましょう。

 

又、余分な皮脂や汚れによって黒ずみが生じている場合、洗顔の回数を増やしたくなりますよね?しかし何度も洗顔していると、肌に必要な皮脂まで落としてしまい乾燥肌を招きます。すると肌を守ろうとして皮脂の分泌量が増加してしまうのです。

 

過剰な皮脂は毛穴トラブルの原因となりますので、1日で何度も洗顔しているのなら、回数を控えましょう。

 

*しっかり保湿する*

 

上記でも記載しましたが、肌の乾燥は毛穴トラブルを悪化させてしまいます。よって洗顔後・入浴後は、十分な保湿ケアを行いましょう。その際は、化粧水・乳液・美容液・クリーム等でトータルケアを行って下さいね。

 

又、化粧水はたっぷり塗り、乳液・美容液・クリーム等は薄く伸ばすように塗る事も、保湿ケアのポイントです。ぜひ覚えておいて下さいね。

 

これはNG!毛穴の黒ずみを改悪させるケア方法とは!?

 

*毛穴パック*

 

毛穴パックは取れた汚れが目で確認できる為、好んで使用される方も多いと思います。しかし毛穴パックは角栓だけでなく、毛穴周囲の角質層も一緒に剥がしてしまうのです。よって過剰な使用は避け、月1回程度を目安に行いましょう。

 

*指で毛穴汚れを無理やり押し出す*

 

毛穴汚れを指の腹を使ってにゅるっと押し出すのは問題ありません。しかし爪で無理やり押し出すと、肌が傷付き毛穴トラブルの悪化やシミの原因になります。又、毛抜きで角栓を引き抜く場合も、肌を傷付けないように行いましょう。

 

*細い毛のブラシで洗顔する*

 

ドラッグストア等でも販売されている細い毛の洗顔ブラシも、注意が必要です。角栓が盛り上がっている状態の毛穴には有効ですが、毛穴の奥の汚れを掻き出すイメージで行うと肌がダメージを負います。洗顔ブラシを使う際は、優しく洗うようにしましょう。

 

これらが毛穴トラブルを悪化させるケア方法です。あなたにも思い当たる点がありましたら、すぐに改善していきましょうね。

 

正しいケアを行って黒い毛穴とさよならしよう!

 

今回は毛穴が黒くなる原因と、その対処法についてご紹介してきましたがご参考になりましたか?毛穴の黒ずみを解消するなら、過剰なケアをやめて十分な保湿が有効だという事がお分かり頂けたと思います。

 

毛穴パックを頻繁に行っていた・力を入れて洗顔していた等、間違いに気付かれた方もいらっしゃるでしょう。そんなあなたは、今日からでも改善していきましょうね。毛穴の黒ずみは正しく対処し、見られても恥ずかしくない美肌を作っていきましょう!